ITSUKO HASEGAWA

e    長谷川 逸子

コーヒーは香りをいただくものなのに、カップには何故蓋がつかないのかと思っていました。蓋付の茶碗と決めて模型を作っていたら、歪みながら果物や鳥のような形になりました。一人の時は、歪みのある羽のついたカップを楕円のソーサーに乗せ、軽く重く不思議な感じを手にとってみてください。人が大勢集まった時は、大皿にいくつも乗せると、一層楽しいコーヒータイムとなります。